【増大クリームランキング】効果と塗り心地のよさが人気の商品を厳選

投稿日:

あなたはいま、ご自身のチンコを大きくするために何か特別なことはしていらっしゃいますか?

え?特にやっていないけどチンコは大きいほうがいい?、ですか?

では、いきなり結論から失礼します。

増大クリームは、あなたのチンコを大きくするのに非常に役立ちます。

今回はペニス増大クリームという最近話題の、しかしあまり情報が出回っていない商品について徹底的に解説し、さらにおすすめの増大クリームランキングをご紹介していきます。

チンコを大きくするために必要なのは「トレーニングx栄養」

トレーニングと栄養。

このキーワード、あとから出てきますので覚えておいてくださいね。

は、ペニスを増大させることは夢物語でも魔法でもありません。

きちんと科学的根拠に裏付けされた増大方法というものが存在します。

この中でも一番即効性があり、さらに確実性もほぼ100%!という方法が外科手術という方法です。

チンコに注射を刺してコラーゲンを注入する方法や、下腹部をメスで切り開くことによって物理的にお腹に埋もれているペニスを引き出す方法など、様々な方法が外科手術という形で用意されています。

ただし、この方法は非常に高額なコストがかかりまた定期的に施術を受けなければならないというデメリットが存在します。(あと、そもそも怖いですよね。チンコにメス入れるの。)

ペニスを増大させるためには、こういった方法しかないのでしょうか?

・・・あきらめないで!

これはあくまで外科的にちんこを増大させる方法となります。

もちろん内科的、つまり体の中から体の本来の力を使ってペニスを増大させる方法もあります。

その増大に必要なキーワードが、先ほどご紹介したトレーニングと栄養なんです。

チンコを大きくする方法の比較

外科手術 トレーニングx栄養の補給
確実性 100% 100%とは言えない
リスク チンコにメスを入れる時点でリスクあり(※手術前に同意書を書く必要あり) 特にリスクなし
金銭的コスト 一回10万円~数十万円 ~高くても数万円程度
勃起力 原則として変化なし 勃起力も向上

外科的な手術でペニスを大きくする方法は、ペニスの外側に脂肪やコラーゲンなどを注入することによって見かけの大きさを大きくする方法となります。

一方で、トレーニングと栄養によってペニスを大きくさせる方法についてはどちらかと言うとペニスの内側から増大させていく方法となります。

もう少し具体的に言うと、ペニスは簡単に言うと水を入れればどんどん面積が大きくなる水風船のようなイメージなんです。

つまり、体の内側から栄養補給をすることによってペニスの細胞に入り込む血液量そのものを増加させ、さらにその血液が入り込むことのできるペニスの細胞の面積をトレーニングによって増やしていく、というダブルの方法がペニス増大につながるというわけです。

ペニス増大には適切な栄養補給がマスト

チントレを行ってペニスの組織が大きくなったら、そこにより多くの血液が流れ込むことができるようになります。

しかしいくら流れ込むことができるキャパシティが増えたとしても、そもそも流れ込んでくれる血液の量が少なかったり、下半身に流れ込むだけの血流の強さがなければ、まったく意味はありません。

そしてこの血液ですが、実は体に栄養がないと十分に確保することができません。

体が血液を生み出すだけの栄養素を持っていないためです。

そこで必要なのが栄養となります。

具体的には体の血流量を増加させてくれ、さらに血管を拡張する効果のある一酸化窒素という成分が必要になるのですが、この一酸化窒素という成分はアルギニンというアミノ酸成分によって生成されます。

またこのアルギニンは単体で摂取することもできますが、シトルリンというアミノ酸から作られることもあります。

つまり、栄養素としてはシトルリンとアルギニンをジャカスカ摂取すればいいのです。

アルギニン・シトルリンはアミノ酸であり、特にシトルリンについてはスイカから発見された成分ですのでウリ科の植物などから摂取することができます。

ただし、日本人の成人男性が1日に摂取してもよいこれらの成分の摂取推奨量が仮に100だとすると、通常の食事から摂ることができるのはおよそ5から6、ものすごく食事に気を使って、精のつく食事を取ったとして10~15くらいです。

なお、これらの成分を食事だけで取ろうとすると、大玉のスイカを1日に10個以上毎日食べなくてはならない話になります。(無理ですね)

これだとチンコがビンビンになる前にお財布がEDになってしまいますので、実際はペニス増大サプリメントなどを摂取することで栄養を補うことになります。

増大サプリメントであれば成人男性の1日のアルギニンやシトルリンの摂取推奨量上限ギリギリまで配合されている商品もありますので、大変効率的に栄養摂取が可能となります。

また、少なくとも大玉のスイカを1日10個以上買うよりも経済的です。

チンコのトレーニング、チントレも効果的

トレーニングと言っても、何をすればいいの?

燃え盛る焚き火の中にちんこでも突っ込むの??

いいえ、そんな恐ろしいことはしなくても大丈夫です。

代わりにチントレをしてください。

チントレというのは物理的・そして科学的に効果が実証されている方法で、具体的に言うとペニスをストレッチさせてペニスの持つ細胞自体を大きく引き伸ばすことなんです。

いくつかの方法がありますがどの方法でもペニスの組織を伸ばしていくような方法をとることになります。詳しい方法については当サイトの別の記事でご紹介していますのでそちらをご覧ください。

地道な増大クリームの使用がチンコを大きくする

チントレはどうしても、ペニスを指で擦り上げるという動作が必要になります。

もちろん、このトレーニングには大変な摩擦を伴います。乾布摩擦のような状態になるとチンコが2段階でズルムケの(文字通り)出血大サービスになってしまう可能性があります。

こういった悲劇を避けるためにもどうしてもトレーニングを行う際には潤滑油的な成分が必要になります。

そしてこの潤滑油的な成分にもどうせなら栄養素であったり増大に役立つ成分が欲しいところです。

またトレーニングは毎日、あるいは数日に一度のペースで行わなくてはなりません。ローマは一日にして成らず、トレーニングは回数をこなしていくことが重要です。

そんな時にトレーニングのお供にしたいのが増大クリームです。

増大クリームとは?

増大クリームはチンコに塗り込むことで使用するクリームで、ペニスの増大に役立つ成分が配合されています。

具体的には保湿に役立つホホバオイルの成分や、血流を促進する作用を持つ成分、あるいは代謝を促すような成分などが配合されています。

まだまだ日本は増大クリームの市場が成熟しておらず、日本国内で流通しているものは海外発祥のものが多いという現状があります。しかし、その人気は今やワールドワイドクラスです。

海外では、増大クリームが一般的なペニス増大方法の一つとして既に認知されています。

増大クリームの使い方は?

増大クリームの使い方は非常に簡単です。

チントレの時に併用する

たったこれだけなんです。

もちろん常日頃から塗りたくっておいても致命的な問題はありませんが、それだと衛生的に問題がありますし、単純に塗っただけではあまり意味がありません。

ぺニスの血行が良くなっている状態でストレッチ作業やトレーニングを行うことによって、安全にペニスの細胞のストレッチを促す事ができるというわけです。

出来る限り使用後にはそのまま洗い流せた方が都合が良いため、お風呂に入った際などにこのクリームを使いながらトレーニングを行うというのがおすすめの方法です。

おすすめの増大クリームランキング

それではここからはお勧めの増大クリームランキングを発表してまいります。

ランキングは国内のユーザーによる口コミ(※インターネット上で調査)や、その他の種々の要素を検討した総合的な評価に基づいて集計されています。

第一位:ヴォルスターリキッド

商品名 ヴォルスターリキッド
分量 120ml
価格 11,800円※公式サイトで割引あり
おすすめ度 ★★★★★

帝王・ヴォルスタービヨンドブランドが繰り出す珠玉の増大クリーム

増大サプリメントの業界では知らない人はいないというほどに大人気のヴォルスタービヨンドブランドから、いわゆるリキッドタイプの増大クリームとしてリリースされたのがこのヴォルスターリキッドです。

この製品の配合成分はL-シトルリン、L-アルギニン、ボタニカルエキス、ヒト幹細胞・植物幹細胞、ダイヤモンド、ゴールドなどとなっており、肌に良い成分はもちろんのこと「マッサージ効果をより高める成分」が55種類も入っているというハイパー贅沢な布陣です。

成分表示を見る限り、ペニスだけとは言わず身体全体に使ってやりたいほどの贅沢な配合となっていますが・・・こちらはペニスの増大に役立つリキッドとなっています。

使用方法はチントレの際にペニスに塗り込んで使うという方法がおすすめです。

ヴォルスタービヨンドで体の内側からチンコ増強・勃起力チャージに必要な成分を補給し、さらに体の外側からはこのヴォルスターリキッドでケアしていくと、勃起力・大きさともにチョモランマ級のちんこが期待できます。

またつける場所も場所なので、スキンコンディショニング成分や保湿成分、さらにボタニカルエキスがしっかり入っているというのも嬉しいポイントです。

これが顔面などであればまだそこまで気にしないという方もいらっしゃるのでしょうが、場所が場所だけに細かい部分も気にしておきたいところ。

安心の国内製造というのも高得点です。

ちなみにゴールドについては女性のエステでも使われる立派な成分であり、ここまでお肌の

ことを考え抜いた増大クリームもなかなかないと言ってよいでしょう。

なお公式サイトから購入した場合には送料無料・初回購入後30日間返金保証・中身がバレないような梱包・佐川の営業所止め利用OK!という完璧な布陣のもとでこのクリームを試すことができるようになっています。

第二位:マンリークリーム

商品名 MANLY CREAM(マンリークリーム)
分量 30ml
価格 5,980円※公式サイトに割引あり
おすすめ度 ★★★★

世界で累計2億本販売!規格外チンコ増大クリームが日本上陸

世界でなんと2億本もの販売実績を持つXXLクリーム

そんな増大クリームのバイブル的存在を日本人向けに改良したのがこのマンリークリームです。

勃起力を高めるために、血流に直撃するホホバオイル、そしてイチョウ葉エキス・アロエエキスにD-パノンテーなどの成分が配合されています。

ナチュラルな成分だけで作られているので安心して使うことができますね。

マンリークリームの公式な使用方法によると、毎日朝と夜に3~5分マッサージすることがおすすめされています。洗い流さなくてOKと明記されていますが、気になる場合はお湯で優しく洗い流すか、かために絞ったタオルで拭き取るようにしていきましょう。

もちろん公式サイトから購入した場合には中身は分からないように梱包した上で発送してくれるので、こういったプライバシーの部分も安心して購入することが可能となっています。

第三位:ヴィトックスリキッド

商品名 VITOX Liquid
分量 120ml
価格 12,800円
おすすめ度 ★★★

ヴィトックスαからのスピンオフ!ローションとしてオナニー併用も◎

ペニス増大サプリメントの国内販売ランキングでは毎回上位にランクインすることで知られる、ヴィトックスアルファ。

この商品プロジェクトからスピンアウトしたローションがこのヴィトックスリキッドです。

こちらは同名のペニス増大サプリメントと併用することが望ましいとされており、すでにヴィトックスを利用している方についてはこちらのローションを使うようにしたいところです。

トレーニングに使うのはもちろんのこと、性能的にはローションとしての性質も持っていますので、ローション代わりにオナニーと併用しても問題はありません。

マキシマ増大クリーム

商品名 マキシマ増大クリーム
分量 81.6g
価格 実勢価格9,800円程度
おすすめ度 ★★★

効果実感の声が多い海外生まれの増大クリーム

マキシマ増大クリームは並行輸入品が現在日本国内で流通しており、しばしばオンラインショッピングなどで購入することが可能です。

特にコストパフォーマンスに優れ、実際に購入した人からのクチコミも上々です。

  • 感度があがった
  • 勃起力が上がった
  • 血行が良くなった気がした
  • 塗り込んで三日後にはペニスが大きくなったように感じた

などの具体的かつポジティブな口コミが多いという特徴があります。

増大クリームのQ&A

ここでは増大クリームに関して当サイトに寄せられたご質問に対してお答えしていきます。

増大クリームに関するQ&Aはなかなか他のサイトでも確認することができず、今回頂いたご質問を元にQ&Aのコーナーを作成しました。

Q.増大クリームは海外製品でも大丈夫ですか?

A.できれば日本製がおすすめです。

海外製品でも、今回ご紹介しているランキングにある製品のようにオンライン上で日本人の口コミがあるものであれば、ある程度安心することができます。

しかし、やはり海外製品ということで製品によっては日本人の皮膚や粘膜に合わないレベルで刺激が強く設計されているものも存在します。

特にお肌の弱いかたや粘膜が荒れやすいという方については、場所が場所だけにできれば日本を製品を使用したいところです。

Q.増大サプリと併用しても大丈夫ですか?

A.全く問題ありません。

増大サプリと併用しても大丈夫ですか?というご質問もまれにいただきます。

これは全く問題ありません。

というより、積極的に併用すると効率的に増大を期待することができます。

理由としては体の内側から増大サプリメントによって栄養を補給し、血流を増大させ、さらに外側からはクリームを使ったトレーニングによりペニス表面の血流を増大させて結果的にぺニスの大きさを底上げする効果が狙えるからです。

Q.使用後は洗ったほうがいいですか?

A.可能なら洗いましょう

増大クリームの使用後は、製品によっては洗わなくても問題ないとされているものもあります。

しかしかぶれたり、炎症を起こしてしまう可能性も決して0ではありません。

そのため出来る限り洗浄を行うようにしたいところです。

その際はぬるま湯で洗い流すか、硬めに絞ったタオルで拭き取るようにします。

一番良いのは十分な量のお湯とボディソープで洗い流すことです。

まとめ

  • チンコは大きく出きる
  • 確実なのは外科手術だが、リスクが多い
  • チントレと栄養補給でチンコは大きくなる
  • チントレには潤滑剤が必要
  • 潤滑剤には血流に直撃する増大クリームがおすすめ
  • オナニーのローションに使用OKのものもある
  • 使用後は洗い流すとGood

大事なことなので最後にもう一度だけいいますが、ペニスは増大させることが可能です。

確率の方法としては外科手術がありますが、それだとどうしてもリスクが大きすぎるため、チントレと適切な栄養補給でペニスを増大させるコースがおすすめです。

なお、チントレの潤滑剤には美容成分や血流増進効果のある成分を配合している増大クリームを使用するのが何よりもおすすめです。

増大サプリメントとの併用で効率的にサイズアップを狙えるようになります。

Copyright© ドラッグストア好きおじさんのペニス増大プロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.